サウンドハウス

歴史

HMVでピロウズのCastでのインタビュー記事を集約したThe Pillows Castを購入。
ようやく読み終わりました。
メジャーデビュー後から現在に至るまでのインタビューが網羅されていてめっちゃ濃い内容だった。
4人時代のピロウズのインタビューなんかも中々貴重というか逆に新鮮というか。

さわおさんの思い・意思が読んでるとひしひしと伝わってくる。
シンちゃんはいつでもなんか飄々としてて面白かった(笑)

各アルバム曲を聴きながらインタビュー記事読んでると色んな発見が出来ました。
どこか後ろ向きながらもまっすぐ突き進んでいける強さはホント凄いなぁと。
1989聴いたときは号泣しちゃったけど、今度の大阪や武道館では涙腺大丈夫だろうか 😥

かなり読み応えのある本なんでピロウズファンの方は是非読んで見ることをお勧めします!

コメント(メールアドレスの入力は任意です)