サウンドハウス

パソコン新調してみた

動画のエンコードなんかの負荷がかかる作業の処理速度にストレスを感じるようになったんで買い換えました。
せっかくなんで何年か振りにパーツを買い集めて自作してみることに( ・`ω・´)

スペックはこんな感じになりました。

OS : WinXP Home Edition
MB : GIGABYTE GA-H55M-D2H
CPU : Core i3 540 3.06GHz
Memory : DDR3 PC3-10600 2GBx2
グラボ : GeForce 8600GT
HDD : 500GB、1TB

古いパーツを流用したりしたのでケースや電源もいれて3万5千円以下で作れた。


中身はこんな感じ。


ベンチマークの結果。左が旧PCでC2D 6320の1.86GHzと8600GT。

普通に作業しててもキビキビ動くのを実感できるレベル。
動画再生しててもあんまり動作が鈍くならない。
めちゃくちゃ快適になったんで買い換えて大満足(*^_^*)
唯一の不満点はCPUのリテールクーラーの騒音。
負荷がかかると結構うるさい。
なので今度大阪に出かけたときにでも買い換えるつもり。

ちなみにパーツ類は
☆ドスパラWeb通販プログラム☆

で購入。

それにしてもパーツ類はどんどん高性能で安くなって来てるるなぁ。
CPUが1GHz超えたりHDDドライブが100ギガバイト超えたりしたのはついこの間やのにって気がしてしまう。

コメント(メールアドレスの入力は任意です)