サウンドハウス

iPhone5sを買ったので不要な4Sを売りに行ってきた。

iPhoneを5sに機種変更したので不要になった4Sの16GBを売りに行ってきました。

4SはiOS7にしても意外とサクサク動いていたんですよね。
なので最初はiPodやドライブレコーダー替わりにでも使おうかなーとも思ってました。
でも5sのライトニングと4のdockコネクタで使うケーブルが増えるのもめんどくさい、
と言う事で思い切って買い取りに出す事にしました。


使わなくなったiPhoneを買い取ってもらう手段は大きく分けて3つ。

1.オークションサイトで売る。
ヤフオクなどのサイトを利用して売る。
これが一番高く売れます。
が、ユーザー間で取引を行うためので販売後にトラブルが起きても当事者間で解決する必要があります。

2.キャリアの下取りプログラムを利用する。
機種変更しに行ったキャリアに引き取ってもらいます。
多分これが一番簡単な方法。
各キャリアの買取制度の内容は以下の通り。
ポイントで還元だったり、月々の利用料から割引だったり値段に開きがあったりで各社内容に違いがあります。
ソフトバンクの場合4Sだとあんまり高く無いですね(-_-;)
ソフトバンク:スマホ下取り割 | iPhone | ソフトバンクモバイル
au:下取りプログラム | スマートフォン・携帯電話 | au
docomo:iPhone下取りプログラム | iPhone | NTTドコモ

3.iPhoneを下取りしてくれるお店に持っていく。
ソフマップやドスパラなどiPhoneの買い取りをやってるお店に持っていきます。
ポイント還元が高かったり、特定の日は買取金額増量など店舗によって大きな違いがあります。

買い取り前にやっておかないことが店舗によって違います。
不要なトラブルを避けるためにホームページ等の注意説明を熟読しておきましょう。

私はドスパラに売りに行きました。
中古パソコン(PC)、中古携帯の通販ならドスパラ中古

iPhoneを売りに行く前にデータの初期化しておきます。
simカードをトレイから抜きます。
ソフトバンクではIMEIを控えとく必要があったり、
ソフマップでは位置情報をオフにしておくとかありましたが
2013/09/24時点のドスパラでは特に何もしなくても良かったです。

店頭に持ち込んで査定してもらった所SB iPhone4S 16GB ブラックの買取価格は
14,180円でした。
整備済み製品だったので買取上限が20,000円。
付属品の有無や本体のキズ等で減額されたりします。
私の場合は画面に少し傷があったので減額があってこの価格になりました。
※買取金額はどんどん変動していきます。必ずこの価格帯で買い取ってもらえるわけではありません。
必ずショップで確認して下さい。

ソフトバンクの下取り割が10,000円だったのでまぁ満足。

iPhoneは2世代前とかでもある程度高い値段で買い取ってもらえるから有難いですね。

コメント(メールアドレスの入力は任意です)