サウンドハウス

iOS8ユーザーにお勧めのアプリ「1Password」

https://agilebits.com/onepassword
1Password

iOS8が9月18日に公開されました。
iOS8の利点はサードパーティ製アプリとiOSの連携が更に強まった所。
キーボードを切り替えたりSafariからEvernoteへ簡単に保存できるようになったり。

個人的にとても便利だと感じたのはパスワード管理アプリの1Passwordとの連携。

iOS8だとTouchIDの指紋認証でアプリのロックを解除したり、
Safariから1Passwordをして指紋認証でログインなんてことも可能になってます。

という訳でiOS8で大活躍間違いなしな1passwordの紹介です。

1Passwordの設定

1seting
まずは1Passwordを起動して設定と確認を行います。
画面下の設定アイコンをタップしたあと「セキュリティ」の項目へ移動。

2setting
まずはマスターパスワード(1Password起動に必要なパスワード)の「要求までの時間」を設定します。
あまりに短いとひっきりなしにマスターパスワードを入れる必要が出てきて、
TouchIDの恩恵が少なくなる気がします。
iPhoneが手元にない時間が多いなら、短めに設定する等利用環境に合わせて設定して下さい。

そして「TouchID」にチェックが入っているか確認。
そして「後で指紋を要求」で再び指紋認証を要求するまでの時間を設定。
パスワード類の利用頻度と時間に合わせて変更。

Safariの設定

safari1
まずSafariでWebページを開き、下のバーにある上矢印のアイコンをタップ。

safari2
灰色のアイコン群がある段の一番右側の「その他」をタップ。

safari3
アクティビティ画面に「1Password」があるのでチェックを入れて右上の「完了」をタップ。

safari4
1Passwordのアイコンが追加されているのでログインしたいウェブサイトで起動してみます。

IMG_7216
TouchIDの画面が表示されるので指紋認証を行いましょう。
するとログインフォームに自動でログイン情報が入力されます。

マスターパスワードを聞かれる頻度を減らしたい・増やしたい、
指紋認証の利用頻度を減らしたい・増やしたい、
という場合は
1Passwordの設定>セキュリティから自身にあった設定を見つけて下さい。

ただ、設定した時間通りにマスターパスワードを求めらてない気がします。
まだ導入したばっかりなのでその辺は良くわかりません。

私はWindows版も利用しているので1Passwordが手放せないアプリになってます。
iOSのキーチェーンを使っておらず、MacやWindowsでも1Passwordを使っている方に是非オススメしたいアプリ。

iOS8になってから絶対手放せないアプリになりました。

コメント(メールアドレスの入力は任意です)