サウンドハウス

TOKYO No.1 SOUL SET “No.1”

No.1(初回限定盤)(DVD付) No.1(初回限定盤)(DVD付)
TOKYO No.1 SOUL SET
Amazonで詳しく見る by G-Tools

@TOWER.JP – TOKYO No.1 SOUL SET – No.1 [CD+DVD]<初回生産限定盤>(試聴)

CDJournal.com – インタビュー – 「音楽を続けていくのであれば、やっぱり一番を目指したい」
──TOKYO No.1 SOUL SETのニュー・アルバム『No.1』がついに完成!

TOKYO No.1 SOUL SETの約3年ぶりになるアルバム。
傑作です。
最高です。
3年のブランクを感じさせない完成度の高さ。「Innocent Love」では俊美さんがメインで歌うメロディーラインの秀逸な曲。
「SunDay」がリリースされた頃はこういったスタイルに物足りなさを感じたりしてたんですが、
ここ最近のソウルセットだと違和感無く”らしさ”が出せている気がします。
「メリー・メン」BIKKEの語りがメインの曲が来て思わずニヤニヤ。
歌詞も意外なことに単純で分かりやすい。
で、何かぼやいてるみたいですっごく面白い!
今までのソウルセットぽい「さぁ、どうなんだい」
BIKKEの力強い口調に驚かされる「Please tell me」
聴く曲全てに新鮮な刺激が詰め込まれてます。
このアルバムで一番気に入ってるのは「Just another day ?その時まで?」
ここ数年のBIKKEの語りに加えて渡辺俊美の歌が入るというパターンの集大成では無いだろうか。
思わず涙腺が緩むやさしさとメロディーラインはソウルセットが唯一無二のバンドだと再認識させてくれる一曲。
今までのソウルセットファンにも、初めて聴く人にもお勧めできるアルバム。
私が初めてソウルセットを聴いたときの衝撃を、多くの人が味わってくれるといいな。

コメント(メールアドレスの入力は任意です)