サウンドハウス

INORAN “apocalypse”

apocalypse apocalypse
INORAN MICHIKO YOSHIDA


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

リンク:INORAN 公式サイト
 MySpace:INORAN

約一年降りのオリジナルアルバム。
前作「ニライカナイ」も非常に素晴らしい出来でしたが、
今回も文句なしの出来です。

とにかく気持ちよく聴けるメロディーラインと歌声。
INORANらしいアルペジオなんかのギターサウンドも健在。
凄く落ち着いた中に力強さを内包しているというか、
なんかバクチクの星野さんみたいな“優しさ自然体”な雰囲気。

ポップな曲調が多く、
“9th”みたいにドストレーとだったり、
“Rightaway”みたいに疾走感があったりとどれもすっと聴いていけます。

“千年花”アコギを使った見事な幻想感というか世界観の広がりが見られます。
また、“Regret”では奥深さというか引き込まれる魅力を持ってます。

とにかくアルバム一枚通して強さを内包した優しい雰囲気というか、
ゆったりした空気が伝わってきます。

淡々としているようでしっかりメリハリがついているので、
じっくり聴き続けられる名盤。

コメント(メールアドレスの入力は任意です)