サウンドハウス

髭(HiGE) “D.I.Y.H.i.G.E TOUR” at ZEPP大阪

2009年05月15日(金)髭のライブ、ZEPP大阪公演に行ってきました。

セトリは某巨大掲示板から転載
ダイアリー
DIYHIGE
溺れる猿
ハリキリ坊やのブリティッシュ・ジョーク
MR.アメリカ
ドーナツに死す
ブラッディ・マリー
せってん
オーバー/アンダー
Acoustic

ミートパイ フロム ロシア
嘘とガイコツとママのジュース
黒にそめろ
ダーティー
ギルティー
五人の囚人
EN
ミスター・タンブリンマン
ボニー&クライド

髭のワンマンに行くのは2回目。
前回は2階席で観てたので今回はなんとしても1階で見たくて整理番号遅いの覚悟でチケ購入。
整理番号が1200番近かったんだけど
ZEPPはかなり広いスペースがあるんでやや上手寄りの5列目くらいに行けました。

「D.I.Y.H.i.G.E」から物凄い盛り上がり!
ウサギの被り物+スーツ姿のDJっぽい人が曲によって登場してたんだけど、シュールで面白かった(笑)
フィリポはタイガースの帽子かぶっててタイガースの応援歌のフレーズ叫び出したり。
最初からぶっ飛んだ曲が多かったんで汗だくになるくらい盛り上がった!
須藤さんは相変わらずの変人っぷりというか独特の雰囲気を醸し出してて素敵だった。

ライブ全編通して盛り上がる曲が多かった印象。
「黒にそめろ」からの流れはホントやばかった。
皆良い笑顔でノリまくっててめっちゃ楽しい時間やった!

欲を言うならアルバム収録曲以外の選曲にもっとバリエーションが欲しいなぁ、と感じたかな。
イベント含めて4回くらい髭見てるけど毎回同じ曲が固定されてる気がする。
持ち歌はそんなに少ないわけじゃないので色んな曲聴いてみたい!
なんて思いました。

コメント(メールアドレスの入力は任意です)