サウンドハウス

気になるニュース。ジャスラックとファンキー末吉さんの件

気になった部分を引用。

ついでに聞いてみたらX.Y.Z.→Aは100本ツアーから始まって、
全ての楽曲リストが手元にある。
もちろんライブハウスが払ったお金は別の店でのリストで分配されているからX.Y.Z.→Aには来ていない。
「楽曲リストを提出したら10年さかのぼって分配がされますか?」
答えは
「それは無理です!!」
なぜならその時期の集計はもう終わっているから。
「でもあなたたちはいろんなお店に何十年もさかのぼって請求してるじゃないですか。
それでいろんなJazz喫茶とかは潰れていったわけでしょ?」
その答えは
「それはさかのぼって入金されたものは今期の入金となるから分配出来るんです」

これって正論?・・・

裁判沙汰になっている事例も非常に多いです。

音楽って、著作権って誰の為にあるんだろうね?

訴えられて戦っている人たちは別に「タダで著作権のある音楽使わせろ」って行ってる訳ではないでしょうに。
著作権が正当に管理されて、分配されているかも分からず、「カネ払え!」って脅されてもそりゃ納得できないだろうと。

あとジャスラックさんは
Googleで
ジャスラック 喫茶店
とか
ジャスラック 融資
とか
問題点 ジャスラック
で検索すると色んな記事が大量に出てくるので時間のある方は検索かけてみて下さい

というわけで私はファンキー末吉さんを応援していきたいと思います。

コメント(メールアドレスの入力は任意です)