サウンドハウス

音源感想 noodles 「MAKE UP TO BREAK UP」

noodlesが約一年ぶりにリリースしたアルバム。
今作は全曲他バンドの楽曲をカバーした内容。


収録曲は以下の通り。括弧内はオリジナルのアーティスト。
1. Wave of mutilation(Pixies)
2. Breakaway(Tracy Ullman)
3. Photogragh(Weezer)
4. Down Heare In The Dark(Blood red shoes)
5. でっかいクエスチョンマーク(ゆらゆら帝国)
6. Rock And Roll Love Letter(Bay City ROllers)
7. NICE AGE(YMO)
8. LOVE ME(BUCK-TICK)
9. つまんない(ちゅうぶらんこ)
10. Macy’s Day Parade(Green Day)

洋楽・邦楽、そしてジャンルを問わず色々やってますね。

1曲目の「Wave of mutilation」は言わずと知れたオルタナバンドPicxesの名曲。
という訳でnoodlesとの相性もバッチリ。

2曲目の「Breakaway」はこのアルバムの中で一番noodlesっぽいって感じた。
テンポは早めだけど曲の雰囲気と歪んだギターが好き。

7曲目の「NICE AGE」は日本の伝説的グループYMOの曲。
上手い具合にYMOっぽさを残しながらnoodlesのオルタナ感を醸し出してる。

そして8曲目の「LOVE ME」、これが超ツボだった!!
BUCK-TICKとnoodlesどっちも大好きなんで
この曲を聴くのが楽しみにしてました。
イントロのギターで思わずニヤリ。
曲の儚い雰囲気とポップな疾走感がちゃんと活きてて最高。
ikunoさんのベースラインが超気持ちいい。
バクチクとの組み合わせが意外だったんですがnoodlesは初期に課題曲として演奏してたみたい。

普段のnoodlesとは違った一面を見る事が出来る1枚。
どの曲もも原曲の良さを活かしつつnoodles自身の「らしさ」を全開で表現。
一押しの名盤です。

MAKE UP TO BREAK UP
MAKE UP TO BREAK UP

posted with amazlet at 13.08.09
noodles
AAD RECORDS/DELICIOUS LABEL (2013-08-07)
売り上げランキング: 983

コメント(メールアドレスの入力は任意です)