サウンドハウス

TOMOVSKY バンドトモフワンマン at 滋賀U★STONE

ust

2014年6月28日(土)
滋賀 U★STONEで行われたTOMOVSKY
バンドトモフワンマン ?Hello Lake Biwa! トモフ史上初の滋賀公演?
に行ってきました。

セトリ
歌う48歳
あのハナシのつづき
ムカシミタイニハアソベナイ
その2つ以外は

過去のドレイだ生きた化石だ
秒針SKA
タイクツカラ
抵抗
日付変更船
今日に与えよ
さしだせ・・・
SKIP
スピード
ジャンプ
いい星じゃんか
こころ動け
世界は終ってなかった
無計画?
我に返る?
映画の中

アンコール
最高の錯覚
ほうき
人生は無限だ
たりる
ほめてよ

スポンジマン

トモフ初の滋賀公演!
これは絶対見に行かねば!という訳でめっちゃ楽しみにしてたライブ。

開演時間になって何故かトモフが1人だけひょこっと登場。
この日のライブは18:30開演だったんだけど「石山駅に35分着の電車があるので開演を遅らせて下さい」と言われたそうで。
が、「それだと皆6時半に来てるのにね?」という流れからの「トモフフライングショー!」。
トモフがドラムを叩きながら何故かきゃりーぱみゅぱみゅのファッションモンスターのサビのフレーズだけ歌い出すという意味不明な展開にw
本人はこれが気に入ったのかライブ中にトミーぱみゅぱぴゅでーす!とか言ってました。

ライブ本編はひたすら笑顔が絶えない素敵な時間だった!

トモフのライブは結構長いこと行けてなかったので、その間にリリースされてた曲を生で聴けて感激。
特に「秒針SKA」のリズムがとても新鮮で魅力的だった。

無計画という名の壮大な計画を大合唱出来たのも嬉しかったなぁ。
不安か?と煽って帰ってくる答えが「心配するな 俺も不安だ」だもんね。
このセンスはほんと凄い。

はかまださんが途中でトモフにふられて「僕と琵琶湖」で即興曲をソロで披露。
最初は哀愁ただよう歌謡曲っぽいメロディーだったのに途中からアップテンポに変わって「湧き水天国琵琶湖ぉぉ!」とか叫びだしたもんだから他のメンバーも観客も大爆笑。

アンコール時もトモフが切れたギターの弦を張り替える間にはかまださんが即興でうい出したりと大活躍。
キーボードの大塚さんがおもむろにサザエさんのEDテーマのフレーズを弾きだして
観客一同大合唱。
とてもシュールで笑える展開でございました。

トモフのライブはホントに楽しい!
こんなに笑って、泣けるライブはそうあるもんじゃない。
バンドメンバーが満面の笑みで演奏してるのも、みてるだけで幸せになってくる。

終演後は物販で画集を買ってサインを貰いました。
tmov

コメント(メールアドレスの入力は任意です)