サウンドハウス

[ライブレポ]the pillows presents 「About a Rock’n’ roll band」 at BIGCAT

BIGCAT

2015/07/17(金)
大阪のBIGCATで開催されたthe pillowsa flood of circleの対バンライブthe pillows presents 「About a Rock’n’ roll band」に行ってきました。


afocのセトリ

ロックンロールバンド
One Shot Kill
Golden Time
Sweet Home Battle Field
アイ・ラヴ・ロックンロール
Blues Drive Monster
GO
心臓
ベストライド
シーガル

佐々木さんは赤の皮ジャンで登場。
曰く「ロックンロールバンドと言う事で偏差値低そうな革ジャンを選んで来ました」との事。

afocを観るのは初めてだったんだけど、めっちゃ熱くて楽しかった!

トリビュートで聴いてから、ライブで聴いてみたいと思ってた「Blues Drive Monster」も演奏してくれました!
これが最高の出来で大盛り上がり。
ピロウズの名曲らしさを残しつつもフラッドの個性が爆発してて、素晴らしいアレンジだった。

ピロウズのセトリ

Good morning good news
WAITING AT THE BUSSTOP
Fool on the planet
Movement
サリバンになりたい
About A Rock’n’Roll Band
Ritalin 202
I know you
Give me up!
Walkin’ on the Spiral
バビロン 天使の詩
Skeleton Liar
サード アイ
No substance

この世の果てまで
ハイブリッド レインボウ

サポートベースはFoZZtoneの菅野さん。
ピロウズのライブに行き始めて10年、初めて淳さん以外のベーシストで演奏されるピロウズを観ました。
菅野さんは指弾きが多く、今までのピロウズのゴリッした感じのベースとは違ってブリブリした指弾き特有の雰囲気。
違和感も無くピロウズのバンドサウンドに溶け込んでました。
一曲目からPeeちゃんと満面の笑みでアイコンタクトを取っていて、
すっごく楽しそうに演奏してたのがなんだか嬉しかった。

さわおさんは結構アグレッシブに動いてた印象。
佐々木さんの「偏差値低い」ネタを拾ったり、
飲みに行ったら苦笑いで話を聴いてくれてるとか色々面白い話を披露。
さわおさんはコーヒーを飲まないみたいで、
観客にセブンイレブンのコーヒー無料券をプレゼントしてました。
さわおさんは「育ちが良いからお紅茶」だそうですw

シンちゃんは腰を痛めたので開演前に鍼治療に行ってきたらしい。
Peeちゃんはギターソロで前に出てきた時にファンの頭を撫でたりとお茶目な行動も。

セトリは盛り上がる曲が満載でアンコールまでがあっという間でした。

コメント(メールアドレスの入力は任意です)