サウンドハウス

2009年の個人的名盤

もうすぐ2009年も終わりということで
09年にリリースされたCDの中でも個人的に印象に残ったCDをピックアップします。
 
 

B001OGST70 Beyond The World(DVD付)
TOKYO No.1 SOUL SET
tearbridge records 2009-03-04

by G-Tools

TOKYO No.1 SOUL SET “Beyond The World”
20年近いキャリアを持つベテラン。
ヒップホップというジャンルでは語れないほど多彩な楽曲とセンスで今年も突き抜けてた。
今作ではRising Sunのような渡辺俊美の歌モノと
BIKKEのお馴染みの語りが胸にしみるBeyond The World
絶妙のバランスで構成されていて珠玉の一枚。 
 

B001LGCUW8 memento mori(初回生産限定盤)(DVD付)
今井寿 BUCK-TICK
BMG JAPAN Inc.(BMG)(M) 2009-02-18

by G-Tools

尽きることのない独創性とそのセンス。
真っ赤な夜 -Bloody-の荒々しいギターリフで始まり、
GALAXYのようにポップさ全開な曲、
さらにはMemento moriで沖縄民謡っぽい
雰囲気が漂っていたりと変幻自在。
ダークで退廃的な歌だけでなく、声高らかに愛を歌ったり出来る辺り流石だなと感じます。
 
 

B0027W6NXM 幻想
大木知之 TOMOVSKY
FAMIRES Records 2009-06-24

by G-Tools

TOMOVSKY “幻想”
今年一番ハマったアーティスト。
曲から歌詞まで何をとっても最高だった。
タイトルからしてツボだった我に返るスキマを埋めろ
どこかひねくれているようで素直な雰囲気。
トモフは疲れた時の清涼剤になる一枚。 
 
 

B001O2HM6I アンダーワールド(初回限定盤)(DVD付)
メリー
ビクターエンタテインメント 2009-02-25

by G-Tools

メリー ”アンダーワールド”
歌謡的な雰囲気もさることながらパンクっぽさというか激しさがビシビシと伝わってきた1枚。
メリーはメジャーデビュー以降あんまり聴いて無かったんだけど、
このアルバムで一気にその世界観に惹き込まれた。
これは名盤中の名盤だと思う。
under-worldを聴いた時の高揚感、閉ざされた楽園でのガラの歌声、
どの曲も好きすぎて甲乙つけられないくらい完成度が高かった。 
 
 

B00249LRZW Rock stock & too smoking the pillows【初回生産限定】(DVD付)
the pillows
エイベックス・エンタテインメント 2009-06-03

by G-Tools

the pillows ”Rock stock & too smoking the pillows”
2009年9月16日にデビュー20周年を迎えたピロウズのベストアルバム。
なんといっても「1989」
この曲のためだけにアルバム買っても良いと思うくらいの名曲。
東京に出た頃のさわおさんの心情が歌われているんだけど、
これがもう涙腺を刺激しまくってほんとにやばい。
PVを最初に見たときは涙が止まらなかった。
「Please, catch this my song」「必要とされたい」
終盤の絶唱が鳥肌もの。
魂を揺さぶる名曲です。 

2009年は名盤揃いで凄く充実してました。
特に今年は20年くらい前から活動してるようなバンドの活躍が目立った印象だったかな。
2010年も色んな音楽との出会いがあるといいな。
 

iPhone購入!

091208_2057~0001

今までau使ってたんだけど、使ってるのがw41caっていうかなり古い機種。
でプラン何々シンプルってのにしようと思うと機種変が必要。
が、高いわりに魅力を感じる機種が皆無。
安くなったやや古い機種のはkcp?っていうもっさり感満載のが多いらしいから嫌だなと。
というわけで思い切ってソフトバンクのiPhoneにしてみました。

乗り換えた印象。
世界が変わった 😯
普通のケータイで当たり前に出来る事が出来なくて不便だと思うところもあるんだよね。
だけどそれを軽く吹き飛ばすくらい凄い出来。

MNPで機種変しなかったので
旧電話番号で会員登録やら住所登録してたところを軒並み変更する作業に終われてます。
アドレス帳の移行も微妙に面倒だ。
住所録に登録してる人への告知は楽だったけどね。

落ち着いてきたら色々レビュー書こうと思いまっす。

無題

a

バスター君人形クリスマス仕様。
100均でペット用のサンタ帽とマフラーあったので
「これだ!」て事で買っちゃった。

ついったーのアイコンもこの写真にしてみた。

Google日本語入力を使ってみた

googleから新しく出た「Google 日本語入力」早速試してみました。

・ダウンロードはコチラから。
Google 日本語入力 – ダウンロード

・解説はこのサイトが詳しいです。
「Google 日本語入力」はATOKやMS-IMEを超えることはできるのか、実際に使って実用に耐えるかどうか試してみた – GIGAZINE

使ってみた感想ですが、MS-IMEより遥かに使い易い!
自動で出る変換候補がもうちょい早く出て欲しいなってのはありますが、
ATOKに次いで賢い変換してくれてる気がします。

いろんな単語を網羅していて、人名もマイナーなものまでカバーしていてビックリです。
というわけで入力の様子を動画に撮ってみました。
設定がおかしかったのでガクガクですが、実際はもっとスムーズに動いてます。
山中さわおというのも変換候補に最初から出てくるし、「桜」になりがちな櫻井敦司とかもバッチリ候補に表示されてました。

Google 日本語入力はまだベータ版なので不具合などが起きる可能性もあります。
自己責任でなんとかできる方は入れてみては如何でしょうか?
ATOKからの乗り換えは微妙かもしれませんが、
MS IMEしか使って無かった人が乗り換えた場合はかなり快適になると思います。

DEAD END “METAMORPHOSIS”

B002MHA3D8 METAMORPHOSIS(初回生産限定盤)(DVD付)
DEAD END
SMD 2009-11-11

by G-Tools


DEAD END Official Website

Dead End – MySpace

様々なバンドに多大な影響を与えたDEAD ENDの20年ぶりにリリースされたアルバム。

メタルチックな雰囲気やギターリフが随所に漂いつつも、
王道的なヴィジュアル系の曲構成。
Dress Burningはポップさを持ちながらも
奥深く聴く疾走感のある一曲。

破壊的でアグレッシブなDevil Sleep

完成度の高いバンドサウンドもさることながら
MORRIEの存在感が圧倒的。
独特の低音で艶やかな色気のある声。

ホントに20年もブランクがあったバンドなのか!?ってくらい安定感がります。
収録曲は10曲ながら非常に密度の濃いアルバムなので聴き応えありまくりです。
とにかくオススメの一枚。

ちなみにドラムの湊氏はピロウズのPeeちゃんと北海道に居た頃に
同じバンドで活動したことがあるみたい。
こういう意外な接点も面白いね。